チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"ドイツの歴史は酷かったかもしれないが、ヨーロッパの歴史は偉大である。その偉大なヨーロッパを率いているのがドイツであればどうだろうか? その非常に栄誉ある立ち位置はドイツ人の悲願である。かくしてドイツはヨ..."

f:id:Saitoh:20151015224813p:plain

“ドイツの歴史は酷かったかもしれないが、ヨーロッパの歴史は偉大である。その偉大なヨーロッパを率いているのがドイツであればどうだろうか? その非常に栄誉ある立ち位置はドイツ人の悲願である。かく...
from Tumblr http://ift.tt/1GeLlJr
via IFTTT