チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"食うための必死さもない、天職と思えるほどの使命感や心の震えもない。ただ働いているだけの労働は、人生の限られた時間を切り売りしているのと同じ"

f:id:Saitoh:20150713235457p:plain “食うための必死さもない、天職と思えるほどの使命感や心の震えもない。ただ働いているだけの労働は、人生の限られた時間を切り売りしているのと同じ”

- あたりまえのことを バカになって ちゃんとやる / 小宮 一慶 (via ebook-q)
from Tumblr http://ift.tt/1HCBhUP
via IFTTT