チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"Q-..."

f:id:Saitoh:20150706092713p:plainQ- 貧乏から抜け出したい、というハングリー精神で生きていった方がいいのか、それとも貧乏なりに楽しみを見つけて生きていくのがいいのか。フリーランスの34歳が身につけるべき態度とはいったいどのようなものなのでしょうか? (ライター・34歳・女)
A- (前略)結局その両極端しかないんですかね。第三の道はないのかなあ。そういうことから解放されるために、映画や音楽や文学があると思うんですがね。(後略)”

- 『中原昌也の人生相談 悩んでるうちが花なのよ党宣言』 - 荻野洋一 映画等覚書ブログ (via g0nsuke)
from Tumblr http://ift.tt/1IZrkSe
via IFTTT