チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"糖質を摂りすぎると・・・ 糖質を摂る→ブドウ糖に変わる→血糖値が上がる→インスリンが働く→血糖値が下がりすぎる→眠気に襲われる →血糖値の急激な上下動は血管にダメージを与え、これを繰り返すと動脈硬化な..."

f:id:Saitoh:20150703230952p:plain

糖質を摂りすぎると・・・

糖質を摂る→ブドウ糖に変わる→血糖値が上がる→インスリンが働く→血糖値が下がりすぎる→眠気に襲われる
→血糖値の急激な上下動は血管にダメージを与え、これを繰り返すと動脈硬化などを引き起こす場合がある

さらに、インスリンを作り出せるのは“すい臓”だけなので、すい臓を酷使するとインスリンが働かなくなり糖尿病になりやすくなります。

それ以外にも糖質の摂りすぎは心疾患や脳血管疾患、がんなどの原因にもなり得ます。



- 肉を食べて痩せる!?話題のケトジェニックダイエットを分かりやすく説明 | ビューティーカレッジ (via fukunono22)
from Tumblr http://ift.tt/1HC095f
via IFTTT