チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"「マンボウとされていたお魚には、実は2種いたということがわかったんです。こちら、『日本産魚類検索』という、日本のお魚が全部図で解説されている大図鑑なのですが(電話帳サイズの図鑑のマンボウのページを光の速..."

“「マンボウとされていたお魚には、実は2種いたということがわかったんです。こちら、『日本産魚類検索』という、日本のお魚が全部図で解説されている大図鑑なのですが(電話帳サイズの図鑑のマンボウのページを光の速さで開く)…マンボウには、カラダの後ろにある舵鰭がなだらかなタイプともこもこしたタイプがいまして、これまではオスメスの違いじゃないかと言われていたんですが、DNA解析した結果、完全に種が違うということがわかったそうなのです。それでもうひとつのマンボウはウシマンボウと名付けられました。”

-

さかなクン | web R25


(電話帳サイズの図鑑のマンボウのページを光の速さで開く)

(via gkojax)


from Tumblr http://ift.tt/1BbA0aQ
via IFTTT