チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

BlackBerryの元CEOは、ジョブズがiPhoneを出してきたとき愕然とした

f:id:Saitoh:20150601224346p:plain BlackBerryの元CEOは、ジョブズがiPhoneを出してきたとき愕然とした:

toukubo:

自分含めてですけど、

これ見た時に「俺これでボコボコにされて死んでいく側じゃん」って思ってないとヤバいよな。ブラックベリーアホかみたいなこと思っているとしたら。

ブラックベリーの経営陣は僕らよりはるかに賢い。素晴らしい才能をあふれる最高の企業だったはず。日本にいたら「たった5年でNTTに匹敵する企業になった日本を変える最高の企業」だったはずだった。

アップルやグーグルクラス(ほか100ほどの可能性のある企業があり、市場がある)が本気で破壊的に参入した市場にいたらNTT、トヨタ、三井、財閥、JT,日産、キャノン、KDDI、ファーストリテイリング、ソニー、セブン&アイ、JRといった日本の最大の企業が、たった3年で滅びる。

数万人の日本の一流のエリートがみな役立たずのアホのレッテルはられる可能性が常にある。

最大時のブラックベリーの時価総額は8兆円で、日本においたら5か6位以内の大企業だった。感じとしてはソフトバンクかな。偉大なカリスマがちょい十年で日本では歴史に残る経営者だとか言われてる存在で、「NTTに方を並べた個人」みたいなレベルだったはずなのに、アップルは鼻くそでも飛ばすみたいにこれを殺した。

アップルには影響力経済と創造性のレバレッジを合わせて、トヨタと除く日本の大企業15個分くらいの力がある。グーグル、アップルを合わせれば日本の財閥をすべて殺す力がある。そして彼らは悪意はないがおそらくそうするんだろう。


日本の大企業財閥系の滅び方のシナリオは「日本ドメスティックなタイムマシン経営」をやってる企業はガチで市場を奪われるというよりは「すべての大企業が欧米のイノベーション企業によって5%ずつ奪われるのを50回やられて滅びる」方だ。
ブラックベリーみたいに一発ストレート入っちゃって死ぬってことはない。一発ストレート入って死ぬことないことだけを目的にネットワーキングされた事業型式akaコングロマリット資産性を維持してきた。

しかしこれももう無理だろうと思う。


from Tumblr http://ift.tt/1K4jGuj
via IFTTT