チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

最初は思うんですよ。繁盛したら繁盛するだけいい、だからどんどん人に来てもら いたい。沢山の人を集客して、何となく店が回っていたらい...

f:id:Saitoh:20150531232551j:plain



最初は思うんですよ。繁盛したら繁盛するだけいい、だからどんどん人に来てもら いたい。沢山の人を集客して、何となく店が回っていたらいい。だから新しいメニューを開発しようか?もっと人数をいれようか?もっと機材を導入しようか? こうやって、どんどん膨らんでいくんです。

だけど、実は売上は高くても収益が低ければ厳しくなってきますし、個人商店というのは大企業と違って沢山の資金を持っているわけではないので、ジリ貧になっていくんですよね。忙しくなくても経営が成り立つ形を探るのはとても大事なことだと思います。

「カフェ経営はゆるふわじゃない」なぜ田舎にはうどん&コーヒーの店が多いのか?田舎で起業「個人でカフェをするポイント6」 


from Tumblr http://ift.tt/1JbFh4M
via IFTTT