チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"つらいときがあったらどうするか? それは簡単です。 事実と解釈を切り分けて考えること、まずはそれをするべきです。 頭の中でやってもなかなかうまくいかないので、紙とペンを用意して「これは事実」「これ..."

つらいときがあったらどうするか?

それは簡単です。

事実と解釈を切り分けて考えること、まずはそれをするべきです。

頭の中でやってもなかなかうまくいかないので、紙とペンを用意して「これは事実」「これは解釈」と分けていきます。

すると、悩み事のかなり多くが「解釈」側のものだとわかると思います。
悩みごとが解決するわけではない

これをやったからといって悩み事が解決するわけではありません。しかし、何が「事実」で、何が「解釈」かをわかっているとかなり気持ちが楽になります。

たとえ「お前のことが嫌いだ」と言われたのであっても、「嫌いだと言われたこと」が事実であって「あの人は私のことが嫌いだ」は解釈にすぎません。本当に嫌いでいったのかもしれませんし、本当は好きなのに感情表現ができなかっただけかもしれません。

そう、解釈はどんなものでも作り上げてしまえます。いわば自分の頭の中で作っているにすぎません。そんなことに振り回されても状況はよくならないのです。

自分の解釈を肥大させて勝手に傷つくほどバカバカしいものはありません。まずつらいことがあったら、冷静に「事実」と「解釈」を切り分けてみてはいかがでしょうか。



-

つらいことがあったらまず「事実」と「解釈」を切り分けよう | nanapi[ナナピ] (via kmagami) (via pipco) (via 4hey4hey) (via takaakik) (via do-nothing) (via konishiroku) (via gohnoh) (via gkojaz)
2010-02-23 (via gkojay) (via thanhe) (via miki7500) (via takojima) (via deli-hell-me) (via takaakik) (via dannnao)

(via asyoulike)

(via y-u)

(via ahhachan)

(via scocch)

(via bochinohito)

(via sivamuramai)

(via tra249)

(via tatibanashi)

(via namimory)

(via ukkn)

(via 33o)

(via honeydip5123)

(via shortcutss)

(via koukin001)

(via waterdragon)

(via ideas209)

(via usaginobike)

(via asaaaaa7)

(via kyoukochang)

(via rnmrnmrnm)

(via ochazuke-t)

(via minaminoharatsutsuzi)

(via hiyamasan)

(via ma3104)

(via usaginobike)

(via gkojax)

(via hirotakaw)

(via ponpon4774)


from Tumblr http://ift.tt/1BWGxCW
via IFTTT