チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"100円寿司が出来る前の話ね。 うちの親父は農林水産省から賞状(なんのかは知らん)もらう位のマグロ船の船頭やってた。 んで、その頃はまだ遠洋漁業は活気があって水揚げ量も今とは比にならなかったのよ。 ..."

f:id:Saitoh:20150304172709p:plain

100円寿司が出来る前の話ね。
うちの親父は農林水産省から賞状(なんのかは知らん)もらう位のマグロ船の船頭やってた。

んで、その頃はまだ遠洋漁業は活気があって水揚げ量も今とは比にならなかったのよ。

そんなある日、日本の商社が取り引きしないかと話を持ち掛けてきたの。でもそいつらはマグロ漁のこと全然分かってないし、何よりマグロ一匹の値段ではなく、まとめていくらって条件だったのね。
で、うちの親父は
「そんな甘い話があるわけないだろう」 って断ったのよ。そもそもガキの頃から漁師の親父と日本の商社の連中で話が噛み合わないし、しかも当日遅刻してきたとかで親父カンカンだったの。

そーこーしてるうちに、他の会社が徐々に取り引きしはじめて…

取り引きした会社は結局値段下げられて赤字出して倒産。

親父の居た会社も最後まで取り引きはしなかったけど結局値段が合わなくて赤字出して倒産。

そうして日本の遠洋漁業は廃れていく一方で輸入量は増え続けて、街中には100円寿司が当たり前のよーに出来た。

そんな時代を見てきた俺に言わせると、農業も漁業も自給率をあげないと後々とんでもないことになるぞ!!
と、言いたい。

一つの産業が無くなれば、当然それを支える人材も居なくなる。

90 名前:七つの海の名無しさん 投稿日:2009/08/12(水) 02:58:07 ID:GRG6EyMw
»86
100円寿司とは関係ないと思ううんだが?
ネタみると日本で取れたものないし。
あっても鰯とかアジとかじゃね。
魚屋いくとスゲー高値で地場のアジとかサバとか売られてるぞ。
マグロ云々より定置網でサラリーマン漁師が増えたんじゃねーの。

95 名前:七つの海の名無しさん 投稿日:2009/08/12(水) 03:34:51 ID:HZ+6D45J
»86 だけど、
日本の商社は日本の遠洋漁業を引っ掻き回した挙げ句に輸入することにしたのよ。その方が利益出るから当然なんだけどね。

んで更に欲出して(利益を追究して)値段下げるもんだから輸出国の漁師はアホみたいに捕るのよ。値引きされた分を数で補うしかないからさ。
その結果がこれ。

だから日本はもう少しだけでいいから、
貿易としてでなく食料問題としての考え方を持たないと何にも出来ない国になってしまうよ。と言いたかったの。



- とてつもなく日本 : マグロもそうだけど、経緯について正確に伝える事もなしに日本批判に持っていこうってのがチャンチャラおかしい (via petapeta) (via ipodstyle) (via bardiche-side-b)
2009-08-19 (via yasaiitame) (via mcsgsym) (via iroha) (via l9g) (via dorelax) (via quote-over100notes-jp) (via gkojax) (via impepc)

from Tumblr http://ift.tt/1zXjRiL
via IFTTT