チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"114 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/12/11(木) 15:34:14.33 ID:KcPPSwkZ0.net・ 地上絵には立ち入りは禁止。入るには政府の許可が必要 →..."

f:id:Saitoh:20141214001234p:plain

114 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/12/11(木) 15:34:14.33 id:KcPPSwkZ0.net

・ 地上絵には立ち入りは禁止。入るには政府の許可が必要 → 無許可で進入
・ 布が飛ばないようペグを打って設置
・ 専用の靴以外は進入禁止 → 土足で地上絵を破壊
・ ナスカ地上絵はとってもデリケート。残ってること自体が奇跡
→ 周辺には踏み荒らされて出来た跡がくっきり。修復は不可能

自分らの主張のためには環境を破壊しても構わない。それがグリーンピース(キリッ!

124 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/12/11(木) 15:37:24.88 id:bUyje9TZO.net
»114
まさにキリスト教原理主義

139 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/12/11(木) 15:45:18.22 id:KcPPSwkZ0.net
»124
地上絵は地面の表層の石とか土をどけた程度なので、簡単に消せる

立ち入りが規制されているのは、人が歩くと筋ができ、
古代遺跡線の風化した筋と区別が付かなくなるため
はっきり分かる線以外にも多くの遺跡線があり、決められた道を
ガイドの指示で歩く以外、行動が厳重に規制されている領域

→ そこへ無断で進入。しかも、一番有名なハチドリの側


- 【グリーンピース】 そもそもナスカの地上絵が残っているのは環境活動のおかげ 考古学者を同行したし線には触れてないから大丈夫 (via mug-g)
from Tumblr http://ift.tt/1xdVKjk
via IFTTT