チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"友達が骨肉種に罹って入院したので、お見舞いに菓子包みを持っていったんだけど、結構な難病でもう助からないかも知れないということでお互いに、今日会うのが最期かもということで泣き合った号泣した帰りに、病院の出..."

f:id:Saitoh:20140921073006p:plain “友達が骨肉種に罹って入院したので、お見舞いに菓子包みを持っていった
んだけど、結構な難病でもう助からないかも知れないということで
お互いに、今日会うのが最期かもということで泣き合った
号泣した帰りに、病院の出口で折りたたみ傘を忘れたことに気付き
取りに戻ったら、その友達が早速、包みを破って和菓子をほおばっていたので、思わず二人で吹き出てしまった
こっちも気まずかったけど、友達も死ぬほど恥ずかしかったに違いない
ちなみにその友達は、その後3ヶ月程して亡くなったんだけど
今となっては、辛い思い出として残るはずが、その笑いがあったおかげで
そんなに深刻にならずに済んでるような気がする”

- @をかしのおと: 入院した友達を見舞ったときに (via petapeta)
from Tumblr http://ift.tt/1qV4KGE
via IFTTT