チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"しかし、そうはならない。(全員がそうではないが)かなりの割合の社員にとって、定時を超えて会社にいることが、全然苦痛でもなければ、困ることでもない。中には、まだ小さな子がいるにもかかわらず、家に帰っても奥..."

f:id:Saitoh:20140915072725p:plain “しかし、そうはならない。(全員がそうではないが)かなりの割合の社員にとって、定時を超えて会社にいることが、全然苦痛でもなければ、困ることでもない。中には、まだ小さな子がいるにもかかわらず、家に帰っても奥さんと子どもがうるさいだけだと言って、ネットサーフィンやゲームをしながら会社で過ごしている露骨な社員さえいる。社内に通奏低音のように流れているのはやはり、家事育児など男のすることではないという前時代的価値観だ。彼らにとっては、制度が整っていない状態、残業もやむをえない(と家族に思わせられる)状態が、むしろ必要なのだ。それは自分が家事育児をしないための格好の口実となるのだから(なっていないのだが……)。”

- 制度が整うのを待っていたら我が家の子育ては終わってしまう | rincoror.in 共働き兼業主夫の戯れ言 (via clione)
from Tumblr http://ift.tt/1tUwjkQ
via IFTTT