チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"法律用語としての善意は、ある事実について知らないという意味で用いられる(例:善意の第三者)。対義語の悪意は、ある事実について知っているということを示す。 どちらの場合もそこに道徳的な善悪の判断を含むもの..."

f:id:Saitoh:20140807171047p:plain

法律用語としての善意は、ある事実について知らないという意味で用いられる(例:善意の第三者)。対義語の悪意は、ある事実について知っているということを示す。

どちらの場合もそこに道徳的な善悪の判断を含むものではなく、ただ事実を示す言葉として使われる。



- 善意 - Wikipedia (via petapeta)
from Tumblr http://ift.tt/1upGbQy
via IFTTT