チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

神経症患者は、というより人間というものは、実際のところ、症状などの悩みに苦しんでいるのではないのだ。悩んでしまう「自分」に苦しんでいるのである。したがって、そんな自分自身から距離をおけば、苦しみから解放されるのである(V・フランクル)

f:id:Saitoh:20160427095051p:plain

balance-meter: — ブレイクスルーな言葉 (@breakthrough_jp) from Twitter:...
from Tumblr http://ift.tt/1VRdxJd
via IFTTT