チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"  「出港2日前に刺し身を食うな」。海軍時代から引き継がれている海上自衛隊通信員の心構えだ――。  12月25日昼、東京・芝浦。海自OBの香田洋二さんはカレーライスをほおばりながら言った。元自衛艦隊..."

f:id:Saitoh:20150924121807p:plain

 「出港2日前に刺し身を食うな」。海軍時代から引き継がれている海上自衛隊通信員の心構えだ――。

 12月25日昼、東京・芝浦。海自OBの香田洋二さんはカレーライスをほおばりながら言った。元自衛艦隊司令官。運用トップであっただけでなく、戦史や海軍の文化にも詳しい。

 「通信員が腹をこわし、船に乗れなかったら戦えない。『他の職種と俺たちは違う』という誇りが彼らのモラルを支えている」

 航海、射撃、機関、補給、給食。どの職種が欠けても作戦はできないと思うが……。「それでも通信は特別」と香田さんは言う。

 「暗号を扱うから」。相手に知られてはならない部隊間のやり取りに暗号は使われる。階級に関係なく、通信員は機密を目にする。

 香田さんは続けた。

 「ルース・リップス、ルーズ・シップス……。口が軽いと、船を失う」



- 朝日新聞デジタル:〈取材後記〉刺し身とUSBメモリー 機密守る適応力 - おすすめ記事〈ビリオメディア特集〉 (via yukiminagawa)
from Tumblr http://ift.tt/1YCrl9V
via IFTTT