チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"・印象深かったのが「能捨(のうしゃ)」という仏教用語です。それなりに優秀な人は、なにをやらせてもある程度のところまでいく。どんな分野に手を伸ばしても、一定以上の結果を出せる。でも、それだと「そこそこ」の..."

f:id:Saitoh:20150821221904p:plain “・印象深かったのが「能捨(のうしゃ)」という仏教用語です。それなりに優秀な人は、なにをやらせてもある程度のところまでいく。どんな分野に手を伸ばしても、一定以上の結果を出せる。でも、それだと「そこそこ」の結果で終わってしまう、もう一歩先に進みたかったらz 89;なにかを捨てなきゃいけない。それが「能捨」だというんですね。”

- 『世界初をつくり続ける東大教授の「自分の壁」を越える授業』:紙魚:So-netブログ (via bochinohito)
from Tumblr http://ift.tt/1WJgav1
via IFTTT