チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"元国連事務次官の明石康氏はこうおっしゃっておられます。「国連本部において、いわゆる『外国人のように』振る舞う、例えば日本人が『アメリカ人のような』英語を話す事にはリスクが伴う。『アメリカ人のように』話を..."

f:id:Saitoh:20150807223623p:plain “元国連事務次官の明石康氏はこうおっしゃっておられます。「国連本部において、いわゆる『外国人のように』振る舞う、例えば日本人が『アメリカ人のような』英語を話す事にはリスクが伴う。『アメリカ人のように』話をすれば、相手はあなたがアメリカの文化、社会、歴史、法制度、政治、経済に通じており、あなたのアイデンティティや思考がそれらに由来している事を前提に議論が始まってしまう。」だから「日本人は、日本語なまりの英語で堂々と日本人らしく主張する必要があるのだ」と。ここには深遠なる示唆があります。”

- グローバルな子供を育てる 「留学すればグローバルな 子供は育つ」のウソ : The SeanK Factor (via irregular-expression)
from Tumblr http://ift.tt/1K7jpmD
via IFTTT