チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"いま、なかなか一歩を踏み出せずにいる人は、孤独や寂しさへの耐性が足りないのではないだろうか。少しでも寂しくなったら、すぐに誰かを頼る。孤独を感じたら、誰かに泣きつく。そんなことでは、いつまでたっても自立..."

f:id:Saitoh:20150803225406p:plain “いま、なかなか一歩を踏み出せずにいる人は、孤独や寂しさへの耐性が足りないのではないだろうか。少しでも寂しくなったら、すぐに誰かを頼る。孤独を感じたら、誰かに泣きつく。そんなことでは、いつまでたっても自立することはできず、自分の頭で決断を下すこともできない。 友達は大事だ。家族も大事だ。でも、ひとりで孤独を受け止める強さを持ってこそ、真の自立を果たすことができるのである。”

- ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく / 堀江 貴文 (via ebook-q)
from Tumblr http://ift.tt/1Ui3TLQ
via IFTTT