チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"「トイレの神様」のような、おばあちゃん子の話って一時期流行ったじゃないですか。あれって、多くのワーキングマザーが実母に子どもを預けていたからなんだと思うんです。当時は今よりも保育所などの施設は少なく、制..."

f:id:Saitoh:20150313211835p:plain “「トイレの神様」のような、おばあちゃん子の話って一時期流行ったじゃないですか。あれって、多くのワーキングマザーが実母に子どもを預けていたからなんだと思うんです。当時は今よりも保育所などの施設は少なく、制度も未整備でしたから、実家の支援がないと育児が難しかった。

雇用機会均等法施行(86年)以降、たしかにキャリア志向のエリート女性は、以前より就業継続できるようになりました。でもそういう女性は、結婚はしても結局子どもは望めなかった。逆に、あえて子どもを産むことを選択する女性は、保守的な志向性を持つ人が多数派を占めるようになった。ですから、とくに90年代以降生まれの人たちは、もともと保守的な志向性の母親から生まれたか、あるいはキャリア志向の場合はおばあちゃんに預けられて「おばあちゃん子」に育つわけです”

- シングルマザーを珍獣扱いする日本。再生産される「母性信仰」 - messy|メッシー 3/3 (via cokeraita)
from Tumblr http://ift.tt/1Gzb2j2
via IFTTT