チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"カストロも面白いよw 「革命だなんだと褒める連中がいるが、あの頃の我々は本当にドジでね、 市街戦のたびに右往左往、私も毎回毎回道に迷って、目標と違うところにばかり突入、 仲間はもっと酷くて、そんなこと..."

f:id:Saitoh:20141224182902p:plain

カストロも面白いよw

「革命だなんだと褒める連中がいるが、あの頃の我々は本当にドジでね、
市街戦のたびに右往左往、私も毎回毎回道に迷って、目標と違うところにばかり突入、
仲間はもっと酷くて、そんなことをやってる内に全員捕まったもんだよ」

「一度は、市街戦の前に、おしゃべりで疲れて寝てるところを捕まった。運良く逃げたけどね」

「僕は元々人殺しなんだよ、大学の時に、つまらないいざこざで、
大学生を一人殺してしまった。相手も僕と同じでゴロツキだったから、仕方がないんだが」

「毛沢東、スターリン、レーニン、こいつらはとんでもない極悪人で地獄に行った。
私も死んだら、同じ場所に行くんだ」

「農場を国有化したら、オフクロ(農園主だった)が飛んできて、
げんこつで殴られたんだよ、あれには参ったよ」


弟が後を継いだが、就任演説は、

「兄のフィデルには全ての点で劣るが、演説は短い。この点だけは皆さんに貢献できると思う」
(会場、爆笑)



- カストロ 続・妄想的日常 (via yasunao)
from Tumblr http://ift.tt/1CHq0Co
via IFTTT