チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"立川談春の「赤めだか」では、立川談志がこんな風に言い放つ。 どんな芸能でも多くの場合は、為せば成るというのがテーマなんだな。一所懸命努力しなさい、勉強しなさい、練習しなさい。そうすれば必ず最後はむ..."

f:id:Saitoh:20141221072146p:plain

立川談春の「赤めだか」では、立川談志がこんな風に言い放つ。

どんな芸能でも多くの場合は、為せば成るというのがテーマなんだな。一所懸命努力しなさい、勉強しなさい、練習しなさい。そうすれば必ず最後はむくわれますよ。良い結果が出ますよとね。
(中略)
落語はね、この逃げちゃった奴等が主人公なんだ。人間は寝ちゃいけない情況でも、眠きゃ寝る。酒を飲んじゃいけないと、わかっていてもつい飲んじゃう。夏休みの宿題は計画的にやったほうがあとで楽だとわかっていても、そうはいかない。八月末になって家族中があわてだす、それを認めてやるのが落語だ。



- 3ToheiLog: コンテンツと業 (via ginzuna)
from Tumblr http://ift.tt/1Hh6AVx
via IFTTT