チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"あるいはティーンをインターネットに追いやったものは何か。本書が指摘するのは、近年のセキュリティへの親世代の意識向上(過剰?)によるストリートやモールからのティーンの排除傾向や、学校選択の普及による地域コ..."

f:id:Saitoh:20141220073900p:plain “あるいはティーンをインターネットに追いやったものは何か。本書が指摘するのは、近年のセキュリティへの親世代の意識向上(過剰?)によるストリートやモールからのティーンの排除傾向や、学校選択の普及による地域コミュニティの変化といった「大人の事情」だ。要するに大人の社会が半ば無意識に現実空間からネットへティーンの社交の場を誘導しているのであり、そして今度はかつてのストリートのようにネットが危険であると苛立(いらだ)ちを募らせている、というのだ。”

- つながりっぱなしの日常を生きる ダナ・ボイド著 ネットが過剰に可視化する社会 :日本経済新聞 (via kikuzu)
from Tumblr http://ift.tt/1zJpmol
via IFTTT