チラシの裏の覚書。

個人的なナレッジノートです.φ(..)

"バカヒ新聞の「独りよがりな」コラムのタイトル ⇒ 「天声人語」www 長い間見続けていると、おかしなものでもなんとも思わなくなって ..."

f:id:Saitoh:20140803045027p:plain “バカヒ新聞の「独りよがりな」コラムのタイトル ⇒ 「天声人語」www
長い間見続けていると、おかしなものでもなんとも思わなくなって
しまうことがあります。朝日新聞の一面のコラムのタイトル「天声人語」も
そのひとつです。よく考えてみてください。この言葉はどんな意味ですか?
朝日新聞は「民の声は天の声」の意味だと誤魔化しています。
でも、それだったら「民声天声」もしくは「民声天語」じゃないですか?
「天声人語」を素直に解釈すれば、「天の声を人(コラムの筆者)が語る」
としか解釈できません。英語に翻訳するとインチキがバレてしまうので
英字新聞に掲載するときは”Vox populi vox dei.”というラテン語に
置き換えて誤魔化していますが、このラテン語の意味は「民の声は神の声」
となって、「天声人語」とはまったく意味が違います。
つまり、いろいろと小細工をして誤魔化していますが、朝日新聞の
社風の根底に流れている思想は「我々の言うことは天の声だ」という
極めて傲慢で、朝鮮人の新興宗教の如き思想なのです。
あなたは、まだ、こんな新聞を買う気になりますか?”

- 【話題】山手線を一周「朝日新聞解体!マラソンラリー」の様子がTwitterに・・・Tシャツを着て主要駅を練り歩き「読まない!買わない!」 (via irregular-expression)
from Tumblr http://ift.tt/1m9Kt9l
via IFTTT